福島県内の新規就農支援組織
(サポートセンター)からのお知らせ

お知らせをもっと見る

新規就農支援組織
(サポートセンター)とは

福島県では、ふくしまの未来を創る新・農業人育成・確保支援事業(来たれ!ふくしま新・農業人サポート事業)における新規就農支援組織(サポートセンター)を設立し、福島県内の市町村等における新規就農者の受入体制の整備を進めています。

サポートポートセンターでは栽培技術や農地確保などの相談、県外からの新規参入相談や農作業体験ツアーなどの活動、さらには農業技術研修の受入等を行なっています。

このホームページでは、県内各地のサポートセンターが発信する情報をまとめました。

福島県のサポートセンターの大まかな場所

福島県内の農林水産物を代表する品目

ふくしまイレブン

  • きゅうり

    きゅうり

    県内各地で栽培している福島県を代表する野菜です。7~9月が旬で、夏秋期の出荷量は全国1位。新鮮なパリッとした食感とみずみずしさが特徴です。(全国4位)

  • トマト

    トマト

    気候が温暖な浜通りでは、大規模な施設で年間を通して生産しています。会津・中通りでは、甘味がのった完熟トマトを生産しており、品質の良い夏秋トマトとして人気を呼んでいます。(全国9位)

  • 米

    豊かな風土で育った県産米は、食味でも高い評価を受けています。作付けの中心は「コシヒカリ」と「ひとめぼれ」で、県オリジナル品種「天のつぶ」も生産しています。(全国7位)

  • 福島牛

    福島牛

    美しく豊かな自然の中で、生産者の愛情をいっぱいに受けて育った福島牛は、鮮やかな色合いと良質の霜降りをもつ絶品の牛肉です。柔らかな肉質、風味豊かでまろやかな美味しさをぜひ一度ご堪能ください。

  • 地鶏 川俣シャモ・会津地鶏

    地鶏川俣シャモ・会津地鶏

    軍鶏をもとに改良した川俣シャモは、旨みに優れ、低脂肪低カロリーでヘルシー。会津地鶏は、適度な歯ごたえとコク、旨みをもつ肉質が特徴です。

  • アスパラガス

    アスパラガス

    会津地域を中心に県内各地で生産しています。「ウェルカム」のほか、福島県のオリジナル品種の「ハルキタル」、紫色の「はるむらさきエフ」を生産しています。(全国6位)

  • りんどう

    りんどう

    紫やピンクなどバラエティ豊かな花色の品種を栽培し、9月上旬から咲く濃い青紫の「ふくしまほのか」や9月中旬から咲く紫ピンクの「ふくしまかれん」等が人気で、仏花からフラワーアレンジメントまで幅広く利用できます。(全国4位)

  • もも

    もも

    全国生産の20%を占める福島県の桃。7月上旬の「はつひめ」、 8月の「あかつき」、9月の「ゆうぞら」と続きます。特に「あかつき」は献上桃としても有名で、とろけるように甘くみずみずしい最高品質の桃は贈答用にも最適です。(全国2位)

  • 日本なし

    日本なし

    福島の秋の味覚、日本なし。甘味が強く果汁の多い「幸水」や「豊水」、県オリジナル品種「涼豊」、大玉の「新高」などを生産しています。シャリシャリッとした食感と口に広がる爽やかな甘さをどうぞご賞味ください。(全国4位)

  • 日本なし

    なめこ

    原木栽培なめこは、ぬめりが強く歯ごたえがしっかりしており、なめこ本来の美味しさが味わえ、10~11月が旬です。菌床栽培なめこは福島県が発祥地で、なめこの美味しさを一年中、手軽に楽しむことができます。(全国4位)

  • 日本なし

    ヒラメ

    福島県は全国でも有数のヒラメ産地。黒潮と親潮が混じり合う栄養豊かな海で育まれた県産ヒラメは、食味に優れ、首都圏では「常磐もの」として高く評価されています。

PAGE TOP