ふくのう

newsお知らせ

news

小規模生産農家の経営改善は「効率化」にあり! 水耕栽培による1年を通した安定収入と、その先に見えた環境保全への取り組み

2021.08.03

農家の経営安定には、ほ場拡大による大規模経営がひとつのセオリーになっています。しかし、個人経営による小規模経営では雇用や労力の負担などの問題があり、難しいのが現状です。安定と効率化、この2つの課題を水耕栽培で実現したのが今回の主人公、福島県磐梯町の『農業倶楽部 農家のすずきさんち』を営む鈴木康正さんです。経営改善の先に見えた環境保全への取り組みとともに、個人農業者のための安定経営のコツをお聞きしました。
記事全文を見る

category

archive