ふくのう

newsお知らせ

news

今や全国区ブランドの『南郷トマト』。産地の若きリーダーに聞く、地域ブランドの未来

2020.08.06

市町村が主体となって農産物ブランドを作り上げる主な目的は、地域活性化と農業振興です。有利販売を実現することで農家所得の向上を図り、地域全体の生産力増強に結び付けることができます。
福島県南会津地域の『南郷トマト』もその1つ。
南会津ブランドの筆頭であるその美味しさは全国の市場で高く評価されています。
それを支えているのが生産者の緩みない努力とそれを後押しする生産体制。
現状とこれからの課題、新規就農者が成功するためのメソッドをご紹介します。


記事全文を見る

archive