ふくのう

newsお知らせ

news

人が集い、行き交う「縁側カフェ」へ。安定経営を目指した、6次産業化への挑戦

2021.01.28

農業経営を軌道に乗せるためには、規模拡大や複合栽培、6次産業化等さまざまな方法があります。福島県西会津町に移住就農した元教師夫人は、6次産業化によって農業経営の安定化を図った一人。その軌跡をたどると、農業で生きていくために必要な心構えと、消費者から愛されるものづくりの本質が見えてきました。


記事全文を見る

category

archive